--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

 
 ゆったりペースの「あめつちのしづかなる日」ですが、酷暑の夏から秋へと季節のうつろいに合わせるように、次の日程が決まりました。金沢、神戸、北海道と続いた流れは、再び海を渡り、千晶さんもぼくも大好きな四国へ。えっ? 北海道が大好きだったんじゃないのかって? そうなんです。ぼくたちは日本中どこへ行っても、きっと大好きになってしまうんです。人が住む町。そこには幸せの笑顔があふれている。あめつちコンサートは、そんな笑顔と笑顔をつなぐ架け橋になるといいなと思っています。

 四国では3日連続の小さなツアーになりそうです。まずはその第1弾。9月22日に徳島県美馬郡つるぎ町にお邪魔します。ここは、千晶さんの親友でもある、神戸の仲間、高谷順子さんのふるさと。今度は順子さんのお母さまがお世話してくださいます。さて、どんな町なんでしょうか。とっても楽しみです。会場は織本屋。町のHPの紹介には「江戸時代の古いうだつの外観を維持しながらも、代々酒造業を営む商家として、隆盛を極めた町並みのさきがけとなった名建築」とありました。国の登録文化財にも登録されているそうです。時を重ねたあめつちのしづかなる響きが、その夜、土地の深いところからわき上がる。そんなイメージが広がります。

tokusima.jpg


 2日目の23日は、リニューアルしたばかりの高松市香南町のフランチレストラン、ル・シェノンのひとときです。オーナーご夫妻は千晶さんの親しい友。それがご縁でマサヒロ丸も仲間に加えてもらえました。奥様の眞由美さんもライアを奏でる素敵な女性、千晶さんとのうれしいジョイントがあるかも知れませんよ。「シンプルで やさしいこと おいしくて しあわせなこと 風と ひかりと ゆたかな時間」。それが、ル・シェノンの心です。まるで「あめつちのしづかなる日」の願いとおんなじですね。

20070828040537.jpg

 お申し込みは、ル・シェノンまで
 

 3日目は今治の予定です。詳細が決まりましたら、また追ってお知らせしますね。
 
 あめつちコンサートは、ご縁のある仲間が集う憩いのひととき。知らなかった同士なのに、たった一度会っただけで通じ合うものがそこにはあるのです。だって人は、ほんとうはひとつ。ひとつから別れた仲間たちの優しい同窓会でもあるのです。チラシの画像をクリックすると、北海道の千晶さんが見られます。でっかいどうで、のびのびしてますね。








スポンサーサイト

コメント(11) TOP
Categorieコンサート日程

2007’08.17・Fri

千晶 in 北海道

 
 北海道のあめつちコンサートからそろそろふた月ほどにもなろうとしていますが、その折に撮影した千晶さんの写真ができました。仕事のペースがとってもゆっくりになったマサヒロ丸なので、千晶さんもさぞかし出来上がりを首をなが~くして待ってたかも知れませんね。ロケ地は支笏湖と恵庭のなんとかガーデン(物忘れが激しくなったかも)。ファインダーの中の千晶さんは、まるで妖精のようでしたよ。ほんとに楽しい撮影でした。カメラマンとモデルという関係でなく、きっと親友だから生まれる雰囲気なのかもって勝手に思っています。ホームページやチラシ、ニューアルバムなどにもどんどん使ってくれそうです。どうぞお楽しみに♪

Dmc1149.jpg






コメント(6) TOP
Categorieマサヒロのつぶやき

 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。