--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

2008’04.09・Wed

Green Wings

 逗子の「あめつちのしづかなる日」をお世話してくれたのは、宮本眞美さんとその仲間たち。Green Wingsという素敵な名前のゆるやかなグループを作って、創造的な活動をしています。アーティストやデザイナーがいてセラピストがいて、ジャンルを越えてしかも人数倍では収まらない広がりを持っている。ほんのひとときをごいっしょしただけですが、秘めたるパワーに圧倒されたマサヒロ丸でした。ひとりひとりが深まった世界を持っていると、どこか地下でつながるようなパイプがあってそこに見えないエネルギーが強力に流れ、地盤を固めているのだと想像してしまいました。

 ぼくは写真の世界、それも小さな視点しか持ち合わせていない世界ですが、それでもそこを深め極めようとするなら、きっと地下のパイプの連結部分が強固になるだろうとうれしい予感がします。

 「あめつちのしづかなる日」に関わってくれる仲間のひとりひとりの世界を、「あめつちのしづかなる日」そのもので応援できたら、それも素敵だ。イメージばかりですが、どんどん広がっています。「あめつちの響きと人の微笑み」。ときどき写真集に添えているメッセージの意味がいまわかったような気がします。

Dsk9398.jpg

   逗子にて






スポンサーサイト

コメント(0) TOP
Categorie微笑みの仲間たち

Next |  Back

comments

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。